2008年07月24日

White work

途中放棄になっていたWhiteworkシリーズ

1-stitch-white-1.jpg

もう少しで完成なのに、何故か進まず。
縁かがりをリックラックにしてるので、多分それが飽きてしまった原因かと思うんだけど・・・・・

そして、Aのイニシャルの物は昨日の夜始めた物。
先に途中の物を完成させてからにすればいいものをね・・・・・
イニシャルを刺しゅうするのは、楽しいのですぐに終了
カットワークの段階まで進みました。
これは完成させる事が出来るでしょうか?
ガンバレviviさん!!!!!




パソコンのカバー全体図を載せる程の物ではないのですが・・・
1-vivi-1-4.jpg
サテンリボンを通してみました。
布消費大作戦だったので、在庫の多いリネンの赤いチェック。
赤にも色々あるのねと在庫を見て思う。
多分購入したお店によって、色合いが違うんだろうけど。
この色合いは、写真よりも濃いダークな赤でいい感じでお気に入り
ただ問題はこれ、どこのお店で購入したのかが分からない事
リネンは色々なお店で購入してるのでさっぱり分からない。
今度から気に入ったリネンは名前を控えておこうかしらね。
posted by vivi at 16:57| Comment(4) | TrackBack(0) | Drawn work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

ご心配お掛けいたしました。

Brunは元気になりました。
当日は大好きなボール遊びもせず、心配しましたが・・・・・
その後は、ボールやおもちゃで、遊んでおります。
切り替えの早さは私と同じでしょうか・・・・・・

皆さんにも、ご心配お掛け致しました。
また温かいお言葉ありがとうございました。
Brunが元気に遊ぶ姿を見れるだけで、私は満足です。
嫌な出来事は忘れて、Brun共々日々楽しく過ごしてゆきたいと思います。

さて、この話題はバッサリと切り捨てて・・・・・・
本日はDrawnworkをしました。
大塚あや子さんの白糸刺しゅうの本のドイリーです
1-whitework-3-5.jpg
縁の余計な部分をカットして縁かがりの所まで進みました。
縁をリングつなぎではなく、他のかがりでしようかな?と思案中です。


そうそう!先日ご紹介した本
ブティ2Boutis un object blancの著者
中山久美子ジェラルツ先生のHP ←クリックで飛びます。
ブティの世界を堪能出来ます。
本の中でも紹介していらっしゃる、コットンバチストやブティのキット等も販売してらっしゃいます。
ブティ2に載ってる中で、作りたい物があったので、
私もちょっぴりお買い物してしまいました。

久美子先生はお忙しいのに、こちらの変な?質問にも親切に丁寧に
お答えして下さるので感激でした。
とても気さくな方だな〜素敵です!!!ますます、ファンになってしまいました。
vivi-1-9-5-7-7-3.jpg
↑このキット9月の末に販売されるそうです。
素敵ですよね♪

ブティとはなんぞや?とお思いになった方、是非HPへゆくと?が分かりますよ。


ところで・・・・
私、今フランスの本探してます。
Amazon.frには在庫がないようで、他のフランスの本屋?にはあるみたい。
でもフランス語・・・・こういう時、語学が堪能な方やフランスに住んでる方が心底羨ましい〜
凄くすごぉぉぉぉく欲しい本なのですっ。
もしかしたら日本でも売ってるかもと今日も夜な夜な本探しをするviviさんデシタ。
posted by vivi at 23:40| Comment(4) | TrackBack(0) | Drawn work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

たっ確かにね・・・・・・

vivi-1-9-5-7-7.jpg
miccoたんが言うように、日本の本っていつでも手に入るので
新刊が出てるのは知ってても、すぐに買わない事って多々ありますよね・・・・・
↑の本もそうです。
今年の初めに出てたのは知ってて、欲しいな〜と思いつつも
まぁ〜すぐに手に入るしと、ずっと買わなかったもの

中山久美子ジェラルツ ブティ2Boutis un object blanc

ユキ・パリス フローラ

どちらも、見てて大満足。

ブティの刺しかけが完成してないけど、ブティ2の本を見て作りたいものが出て来て、さ〜大変!!!
したい・・・・したいよぉぉぉぉぉ

1-whitework-3-4.jpg
ドイリーの方は少し進んでます。
アイレットワークとカットワークのみが残ってます。
カットワークの作業は楽しい〜♪

ちょっぴりクロスステッチに飽きちゃってと言う方
たまに違うのをすると新鮮な気分になれますよぉぉぉぉ


posted by vivi at 16:07| Comment(4) | TrackBack(0) | Drawn work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

白糸刺しゅうRUSKIN LACE完成

残暑が厳しい日々が続いてますよね・・・・・
いかがお過ごしですか?

私の方は、お休み前の進めていた白糸刺しゅう「RUSKIN LACE」が出来ました。

一足先に「秋の夜長の本の為のブックカバー」
1-whitework-3-1.jpg
中の本の表紙が黒だったので黒が透けてますけど・・・・
本を読むのが楽しくなりそうです。

そしてもう一つ、「シザーキーパー」
1-whitework-3-2.jpg

ちょっぴりブックカバーとは糸の色を変えました。
ブックカバーは#12の842
シザーキーパーは#12の712
使用布は、アイリッシュリネン
両方ともに周囲をぐるりと「バリオンノット・S」
この作業が一番面倒だったです。

そして調子にのってまたまた白糸刺しゅう
今度は白糸ですわよ(笑
1-whitework-3-3.jpg
HEDEBOをしてます。
大塚あや子さんの白糸刺しゅうの本では使用糸にアブローダー20.25.30使用
えぇ???30????まぢ?
ゴソゴソとユキ・パリスさんの本HEDEBOを出してくる・・・・・
こちらではanchorのアブローダー16と25番刺繍糸使用なのよね。
むむむっどーする?
16と20は箱で買い置きがあるので結局そちらで刺す事にしました。
刺すのは写真にあるように、「白糸刺しゅう」の本のドイリー

他にもステッチ等を少々進めてます。
でもまだまだUPしても何がなんだか分からない程しか進んでませんが・・・・・・・・

休み明けでまだぼぉぉーとしてますが、ボチボチ更新致します。
お休み中のコメントのお返事はこれから書きます。
かなり遅い亀レスですがお許しを・・・・・・・・
posted by vivi at 16:15| Comment(7) | TrackBack(0) | Drawn work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

白糸刺しゅうその2

1-whitework-2.jpg

↓の続き、同じシリーズ物を作ろうとしてます。
織り糸を抜いて、フォーサイド・Sを刺してます。

糸の色で迷いました。使うのは#12の842
この色が一番布に合ってるかなと・・・・・・・
白糸刺しゅうと言いながら、糸は白じゃないぢゃん(笑
この2つが終わったら白糸でも刺そうと思います。

HAEDの糸の準備をして、あまりの糸の多さにサクサクモードが
ゲンナリモードに切り替わってしまいました。
チャートは拡大コピーしたけれど、拡大したら、尚更なんかびっしり
書き込まれてるのが大きく見えて、恐ろしい(汗
刺せるのか?viviさん?と自問自答しております。

そしてなんか刺せないかもと思う自分が、
「The Workbasket, Americana」
の糸と布の準備をしております・・・・・・
ヘタレな私だわね。
posted by vivi at 22:35| Comment(5) | TrackBack(0) | Drawn work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

白糸刺しゅう

1-whitework-1.jpg

大塚あや子さんの「白糸刺しゅう」
本を買ってそのままになってました。
他の手持ちの白糸関係の本を1冊にまとめた感じの本です。
なので刺さずにいたのね・・・・・・
なんだかサクサク刺すモードからやる気ナッシングモードに変わってしまったので、気分を変えてみるものいいかなと思って・・・・

フォーサイド・Sの2回巻きを終えた段階です。

RUSKIN LACE(ラスキンレース)と言うのをやってます。
シュヴァルム、ドロンワークやヒーダボーの本は持ってるので知ってはいるのですが、今回この白糸刺しゅうに載ってる、ラスキンレースと言うのは初めてなのでなんだかワクワクしてます。
他にカサルグイディと言うのもありますよ。

刺しゅうって本当に幅広いんだな〜と感じます。
織り糸を抜いてかがってゆく工程はとても楽しい♪
ドロンワークのサンプラーも作ってみたいな。。。。。。。


お休みに突入しつつあるので、更新はお休みモードになるかもです。
posted by vivi at 22:29| Comment(7) | TrackBack(0) | Drawn work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。